学ぶ意思のない人が通っているのは大学に限らない

ので、大学に行くことを批判するのに使われてもと思ってしまう。 先生、大学って、ほんとうに必要なんですか。 - コピーライターの目のつけどころのブログはてなブックマーク - 先生、大学って、ほんとうに必要なんですか。 - コピーライターの目のつけどこ…

漫画アプリ、マンガワンのおすすめ作品7選

今回は小学館発のマンガアプリ、マンガワンで連載されている漫画作品のご紹介です。 マンガワンの閲覧形式は持ち時間制なので、気付いたらあの漫画の何話の公開期間終わってたよ、とか言うこともなく、いつでも新しい漫画を読み始めることが出来るところが素…

ミスばかりする社会人が生きているのはミスが許されない社会だと言う矛盾

社会人って、案外楽しいんだよっていう話。はてなブックマーク - 社会人って、案外楽しいんだよっていう話。 多少のミスなんて、だいたい笑って許してくれる。というよりか、世の中はミスばっかりだ。大人もみんな毎日間違ってばかりだ。 社会に生きている人…

伊藤計劃を振り返るー虐殺器官の映画公開を目の前に

先に結論から述べておくと、僕は Project Itoh の劇場アニメ化を快く思っていない。 死後に話題を引っ張るにしても、円城塔さんが引き継いで完成させた「屍者の帝国」出版で終われば綺麗だったと思う。 もっとも屍者の帝国に関しても、あくまで円城塔の作品…

2017年冬アニメの感想まとめ

2~3話消化し始めてきたので、今期アニメについての記事書いてみるテスト。 ガヴリールドロップアウト 原作は漫画。天界から人間界にやってきた天使ガヴリールがネトゲに嵌って駄天使化するギャグアニメ。 ガヴリールちゃんの退廃的な生活っぷりが自分自身を…

一般論と事実と真実めいたもの

例えば、「日本は平和です。」って言う一般論がある。 でも実際は「毎日、凄惨な殺人事件が起きている。さらには老人が起こす自動車事故があり、若者は鬱で自殺をしている。」と言う事実がある。 だからこそ、先に述べた一般論に対して反感を示す人がいるか…

仕事から帰って、飯食べて、寝るだけの生活しかできない

朝は仕事に間に合うギリギリの時間までベッドから出られない。世間的に見れば遅い始業時間だし、通勤時間もそんなにかからないのに。 ようやく帰ってきて、ご飯を食べ終わったたら気付けば午後8時過ぎとか9時前。 疲れたので、とりあえずベッドに寝転がり…

子ども扱いされるのが嫌な子どものまま大人になりきれない

のが原因なのか、僕は子どものままなのかもしれないと思う時がある。 いい年して学生と変わらない格好・生活をしているし、親で苦手でどちらかと言うと嫌いだし。 子どもの頃から、大人が語る自分のことを分かっているような口ぶりの台詞が大嫌いで虫唾が走…

Prime Musicのプレイリストから音楽を学ぶ:「90年代のロック」編

今更ながら、AmazonのPrime Musicを初めて利用してみました。 成り行きで加入したまま継続しているAmazonプライム会員の特典をようやく発揮してみます。 Prime Musicでは、各アーティストのアルバムだけではなく、それらを集めてできた様々なプレイリストが…

家庭の教育レベルは言わずもがな、文化レベルも大事だと思う

自分の家庭は教育レベルはそこそこだけど、文化レベルは大したことなかったな、と思う。 生きていくうえで文化レベルは必ずしも必要ではない。でも必要な人には必要なものだ。僕は欲しかった。 ソ連の国歌から、全ては始まった 声優・上坂すみれさん:朝日新…

不幸なりに幸せになる小説を書く三秋縋の作品をまとめてみる

上手く紹介する言葉が僕には見つからないので、本人のTwitterでの新年の挨拶(?)を晒しておきます。 「今年こそいい感じの隕石がいい感じの場所に落ちていい感じの世界の終わりが訪れますように」と神様みたいなやつにお願いしてきました。— 三秋 縋 (@eve…

英語のリスニングを鍛えたい人に吹き替え版のアニメを聴くという選択肢を紹介したい

リーディングはできるけど、リスニングは苦手。と言う人はそこそこいるはずです。 そんなお悩みのあなた、馴染みのなるアニメの吹き替え版で英語のリスニングを鍛えるというのはどうでしょう? あくまで本筋の勉強の気分転換や息抜きになる勉強法の紹介のつ…

料理をせずに食を充実させるテクニック

買ってすぐ食べられる食品で品数を増やそうと言うだけのシンプルなお話です。 コンビニ飯って、どうにも化学調味料の味のせいなのか、毎日食べ続けるにはマズいんですよね。しかも安くはない。 かと言って、そう簡単に毎食一汁三菜の料理を揃えられるわけあ…

将来に不安しかない学生に送るアドバイスやオススメコンテンツ

社会人になってから、新しいことやろうとしても、どう考えても遅すぎるし時間も取れないので辛い。 もちろん、できない訳ではないので頑張るけど。情けないというか悲しさがふと湧き出て邪魔をする。 もしも僕がまだ学生だったとして、自分自身にアドバイス…

4月の情報処理技術者試験へ向けてITECの模試を申し込んでみた

題名の通りです。 自慢じゃないが、生まれてこの方、計画的に勉強をやれた試しがない。 高度試験はそこそこの難易度なので、割と本格的な勉強を要される。 ところが怠惰な僕にかかれば試験に向けて勉強を始めるのは苦痛で仕方なくて、まともに午後の問題を解…

教員と言う職業について

ランドセルで通う上智大生が福祉を学ぶ理由が深すぎて考えさせられるはてなブックマーク - ランドセルで通う上智大生が福祉を学ぶ理由が深すぎて考えさせられる を見て思ったこと。 「とても良い先生で、猫耳を付けて登校した私を受け入れてくれました。最後…

オーケストラ音楽食わず嫌いのための派手なオススメ曲7選

僕はオーケストラに対してこんなイメージを持っていました。 とにかく演奏時間が長くて途中で飽きる ハーモニーとかよく分からないし、何の音を聴いていればいいのか分からない 高尚なイメージが先行していて、直観的に楽しめるかどうか疑問 クラシック音楽…

政治家に国家資格がないのは何故?

疑問を抱かない世の中の人間の頭がおかしいのではないか、とさえ考えてしまう時があります。 別に頭が良い人を選びたい訳ではなく、頭が悪い人をバカにしたい訳でもないです。 本当に政治に興味があって、大学でもそれを目標にして勉強してきた人なら余裕で…

週刊少年ジャンプは衰退しました?

という話を耳にすることが去年から多くなってきました。 BLEACHが終わり、こち亀が終わり、トリコも終わって、立て続けに長期連載の作品がジャンプから軒並み去って行ってしまったのですから無理もありません。 wikipediaを見ると、現在の連載作品一覧とそれ…

このブログについての記事

自己紹介的なもの 鬱々と中・高・大の学生生活を生き延び、気付けば社会に出てしまった20代男性です。 趣味は沢山あった(つもり)ですが、いざ自分自身を見つめ返してみると、どれも中途半端で人に自慢できるようなものが何一つ残っていません。 惰性で続け…

ページTOPへ ▲